company会社概要

corporate idea企業理念

  • 01Quality
    企業としての規模ではなく、
    中身の優良さにこだわり続けます。
  • 02Idea & Challenge
    社会から魅力ある企業として
    注目されるよう、
    独創的なアイディアと
    果敢なチャレンジ精神で、
    積極的にビジネスに
    取り組み続けます。
  • 03Passion
    社員一人一人が目的意識と
    起業家精神をもって
    働き続けられるよう、
    組織と環境を整え、
    それを維持し続けます。

business policy事業方針

すべての女性が生き生きとより美しくすべての女性が生き生きとより美しく

  • Fashion & Beauty

    世界中のファッション&ビューティーのカテゴリーから、優れた商品・サービス・技術を発掘し事業化します。

  • Originality

    取り扱う全ての商品・サービス・技術に、独自のマーケティングとアイディアで命を吹き込み、社会に信頼されるブランドに育てます。

company profile会社概要

商号 ギャップインターナショナル株式会社
Gap International Inc.
代表取締役 小石川桂子
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-10
アンバービル1・2・3F
TEL : (03)3499-0077 
FAX : (03)3499-0700
設立 1987年7月27日
資本金 1,000万円
決算期 5月末
従業員数 50名
事業内容 服飾雑貨の輸入・卸・販売
商品企画開発及び制作
Colette Malouf Inc. (NY) 日本総代理店
The Sleeping Lady(商標取得)
主な取引商品 colette malouf
(ヘアアクセサリー、ジュエリー)
主な取引先 (株)三越伊勢丹 (株)髙島屋 (株)阪急阪神百貨店 
(株)東急百貨店 三菱地所(株) その他
取引銀行 りそな銀行 三井住友銀行 八千代銀行

history沿革

1987年 ギャップインターナショナル有限会社設立
生活雑貨、服飾雑貨、販促品の企画・制作
1990年 ニューヨーク最大のアクセサリーショールームと契約し、日本での販売元となる
1993年 Colette Malouf Inc. (NY)より独占販売権を取得
1994年 Colette Malouf Inc. (NY)と日本総代理店契約を締結
1995年 colette malouf 日本一号店を伊勢丹新宿店にオープン
2001年 ギャップインターナショナル株式会社(Gap International Inc.)に組織変更
2002年 スパ事業部を発足
自社ブランドとして、スパ1号店The Sleeping Lady・ASIAN SPAをオープン
2006年 店名をThe Sleeping Ladyに改め店舗を移転(商標登録第4687640号)
2008年 colette malouf世界初の直営店を新丸ビル1Fにオープン
2010年 colette malouf渋谷店オープン
社会貢献活動への参加を開始

corporate social responsibility社会貢献活動への取り組みについて

ギャップインターナショナルでは、社会貢献活動の一環として、コレットマルーフ本店で、ダメージ品のチャリティー販売を行っている。この活動についての、CEO小石川のメッセージは次の通り。

“コレットマルーフでおしゃれを楽しむことが、世界中の恵まれない子供たちの希望につながれば”そういう思いから、このような活動を始めました。お客様にチャリティーの主旨をご理解いただいた上で、小さな傷などでダメージ品に選別された、実用に支障のない製品を割引価格で販売。その売上げの全額を、セーブ・ザ・チルドレン*に寄付しています。寄付金は、途上国の子どもたちが必要としている、水・食糧・薬、病院や学校など、生きるために必要な環境の整備・改善に役立てられます。この活動は、小さな一歩です。しかし、踏み出さなくては、何も変わりません。私たちはこれからも、一歩一歩着実に、社会貢献活動を続けて参ります。

*セーブ・ザ・チルドレンは、国連に公式承認された民間の国際援助団体(NGO)。「子どもの権利条約」を理念に、世界120ヶ国以上で活動している。

pagetop